ポケットWiFi

ポケットwifi比較に必須のおすすめ情報

ポケットWiFiの特徴

ポケットWiFi(モバイルWi-Fiルーター)は持ち運びを前提としているため、本体は小型・軽量で、内蔵したバッテリーによって動きます。

ポケットやバッグに入れて持ち運べるサイズで、全国どこからでもモバイルネットワークにアクセスでき、PCやタブレットなど通信端末をインターネットに接続できます。

ポケットWiFiと似た機能を持つものに「データ通信モジュール」や「データ通信カード」というものがありますが、これらはPCやタブレットにUSBなどで物理的に接続する必要があります。対してポケットWiFiはワイヤレスで接続します。ワイヤレスのほうがスマートですし、一度に複数の端末と接続できるというメリットもあります。

ポケットWiFiとデータ通信モジュールの違い


ポケットwifiとモバイルWi-Fiルーターは同じ?

本来、ポケットWiFiは「モバイルWi-Fiルーター」と呼ばれる無線通信端末の仲間です。モバイルWi-Fiルーターは「持ち運び可能なインターネットに接続できる端末」のことを示します。

本来「ポケットWiFi」という言葉はワイモバイルの商品名でしたが、名前の親しみやすさから現在では一般的な名詞にもなり、「モバイルWi-Fiルーター」を指して「ポケットwifi」と呼ぶようになりました。

ポケットWiFi
持ち運びが可能なインターネット端末。
モバイルルーター(モバイルWiFi)
ポケットWiFiの本来の正式名称。現在ではポケットWiFiと同じ意味を持つ。
WiMAX(ワイマックス)
ポケットWiFi回線の1つ。UQ WiMAXという会社が提供。
Y!mobile(ワイモバイル)
ポケットWiFi回線の1つ。元々「ポケットWiFi」はこの会社の商品名。

Wi-FiとLTEの違い

無線回線にはWi-FiとLTEという2種類があり、どちらも無線を使う通信回線です。ポケットWifiはWi-Fiに含まれます。

この2つには大きな違いがあり、Wi-Fiは無線LANの1つに分類され、様々なデバイスで使用できる無線回線の総称となります。

一方のLETは携帯電話専用に使われている通信回線で、スマートフォンやタブレットなど、使用できるデバイスが限定されています。

Wi-Fi(Wireless Fidelity)
ワイヤレス フィデリィティの略称。スマートフォンやタブレット、ゲーム機器、ノートパソコンなど、Wi-Fi対応しているデバイスであれば使用可能。
LTE(Long Term Evolution)
ロングタームエボリューションの略称。通信規格の1つで携帯電話やスマートフォン、タブレットなど、モバイルデバイス専用の回線。

ポケットWiFiとテザリングの違い

一部のスマートフォンには、ポケットWiFiのようにPCやタブレットなどの端末をインターネット接続させる「テザリング」という機能が備わっています。

普段使っているスマートフォンを使うので、新しく機器を購入したり通信プランを契約したりする必要がなく手軽で便利な機能ですが、スマートフォンのバッテリー消費が激しいことに加え、通信料金が割高になるという2つの大きなデメリットがあります。

一方、ポケットWiFiはスマートフォンとは別に機器の購入や契約にコストがかかるものの、スマートフォンのバッテリー残量を気にする必要はありません。月額料金も単価が低いうえに、通信量が無制限の「使い放題プラン」も用意されていたりするので、たくさんのデータ通信を行う場合にはむしろ安上がりになります。

簡単に言ってしまうと、ポケットWiFiのほうがテザリングよりもコスパに優れているということです。

テザリング
◯普段使っているスマートフォンをそのまま利用
×スマートフォンのバッテリー消費が激しい
×通信料金が割高
ポケットWiFi
◯スマートフォンのバッテリー残量が気にならない
◯月額料金が安い
◯無制限プランがある
×機器購入や契約コストがかかる

製造メーカーと販売会社

ポケットWiFiの製造メーカーはたくさんありますが、中でもNEC、HUAWEI、ZTEあたりが有名です。
ポケットWiFiを販売している会社は、主にUQコミュニケーションズ、ソフトバンク、KDDI、NTTドコモの4社です。UQコミュニケーションズは「UQ WiMAX」ブランド、ソフトバンクは「ソフトバンク」と「ワイモバイル」の2ブランド、KDDIは「au」ブランドで販売しています。

ポケットWiFiのブランド名と取扱いメーカー一覧


ポケットWiFiはデータ通信サービスとセットで

ポケットWiFiの利用にはモバイルデータ通信サービスの契約が必須で、ポケットWiFiの購入と同時に契約するのが一般的です。

「料金」「通信速度」「通信量上限」「ネットワーク」「提供エリア」など、各社でサービス内容が異なるため、ポケットWiFi選びではこれらの要素を比較、検討することになります。


速度制限と通信量上限

「月間●●GBを超える通信を行うと当月中の通信速度が低速に制限される」といういわゆる”速度制限”。スマートフォン向けの料金プランでは一般的ですが、ポケットWiFiのプランにも同じように速度制限は存在します。

ポケットWiFiは、比較的データ量の大きいコンテンツを利用するタブレットやPCと組み合わせて使うことが多いため、通信制限がかかるまでの通信量、つまり月間の「通信量上限」が、ポケットWiFi&料金プランを選ぶうえで重要なポイントになってきます。

WiMAXプラン比較


提供エリアと安定性

スマートフォンやケータイと同じように、各社で通信設備の規模や採用している通信システムが異なるために、最大通信速度や、安定性、通信が行える範囲(提供エリア)にも各社に違いがあります。

利用する場所や環境、時間帯などによっても大きく変動するため一律に比較するのはなかなか難しいのですが、自分が想定している使い方や環境と同じように使っているユーザーのレビューを参考にすることで、より失敗しないポケットWiFi選びができるでしょう。

WiMAX・ワイモバイル・格安SIMの通信エリア(関東・関西)

参照元URL
UQWiMAX(https://www.uqwimax.jp…)
ワイモバイル(https://www.ymobile.jp…)
docomo(https://www.nttdocomo.co.jp…)


機種によって速度や機能が異なる

同じ会社からいろいろな機種のポケットWiFiが販売されています。通信速度にこだわったものや持ち運びにこだわったもの、バッテリーの持ちにこだわったもの、低価格なものなど、それぞれに特徴が持たされているので、自分の使い方に合った機種を選ぶようにしましょう。

【2024年3月最新】GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバック額は『最大41,000円』

GMOとくとくBB WiMAX ポケットwifi

2024年3月最新!GMOとくとくBBWiMAX+5Gのキャッシュバック金額は最大41,000円!

毎月、業界最高金額のキャッシュバックプランを実施している、WiMAXのプロバイダー「GMOとくとくBB」。2024年3月現在、WiMAX+5G契約時のキャッシュバック金額は『最大41,000円』となっています!

先月から引き続き、今月も高額キャッシュバック額をキープしていますね。

ただ、キャッシュバックキャンペーンはキャンペーン限定サイトから契約が必須となっています。
必ず下記キャッシュバックキャンペーン専用の申込みページから申し込むようにしましょう。


■ 2024年3月現在:キャッシュバックは最大41,000円! ■


実質負担額を減らしている最大の理由がこの高額キャッシュバックキャンペーンですが、2024年3月も高額キャンペーンを継続中です。

また、WiMAX+5Gに対応した最新のWiMAX端末も対象となっており、これからWiMAX+5Gを利用したいという方の強い味方となっています。

ここで、GMOとくとくBBでキャッシュバック内容や受け取る手順、キャッシュバックを受け取る際の注意点などを説明していきましょう。

ネット回線の先生ネット回線の先生

もし、GMOとくとくBBが気になるという人は、下記の記事も参考にしてみてください!

【GMOとくとくBB】をやっているGMOインターネットグループ株式会社ってどんな会社?

一人暮らし・単身赴任・転勤にぴったりのインターネット回線とは?引っ越しで気を付けることまとめ!

WiFi WiMAX ポケットwifi 光回線

一人暮らしとインターネットのイメージ図

2月から3月は新生活準備による引っ越しのピーク期間です。すでに新生活に向けて準備している人もいるかもしれませんね。

新しい場所では家具や家電、電気・水道・ガスなどのライフラインの準備も大切ですが、引っ越し先でのインターネット回線の準備は忘れていませんか?

引っ越しのピークは、同時にインターネット回線工事のピークでもあります。
早いうちから準備しておかないと、インターネットが利用できるまで長い期間を要するかもしれませんよ!

この記事では、新生活で一人暮らしや単身赴任などを予定している人、また転勤を頻繁に行う人向けに、オススメのインターネット回線や気を付けたいポイントなどについて詳しくまとめました。

家族や複数人で長く住むなら光回線(固定回線)を契約するのがおすすめですが、一人暮らしや単身赴任の場合、使い方次第では光回線を契約するより安くインターネットが使えるかもしれませんよ!

新生活を控えている方は、ぜひ参考にしてください!

【ウマ娘】アプリが重い!フリーズする!強制終了する!不具合の原因と対処法まとめ!

ゲームアプリ ポケットwifi

『ウマ娘プリティーダービー(以下:ウマ娘)』は、サイレンススズカやゴールドシップなどといった実在していた競走馬たちを可愛らしい女の子に擬人化した、Cygamesによる育成シミュレーションゲームです。

スピード感あふれるレースシーンは本物の競馬さながら手に汗握るものですが、プレイ中に動作が重くなったり、画面が固まってしまう(フリーズ)、強制終了してしまうといった不具合に悩んでいる人も多いようです。

そこで今回は、ウマ娘アプリが重い・固まる(フリーズする)・強制終了する時の原因と、不具合の対処法について詳しく説明していきたいと思います。

ウマ娘がスムーズにプレイできずに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてみてください!

【徹底解説】ポケットWi-Fiでオンラインゲームはプレイできる?気をつけるポイントは?

WiMAX ポケットwifi 光回線

どこにでも持ち運べ、外出先でもWi-Fiに接続できる「ポケットWi-Fi」

その便利さから、自宅で固定回線の代わりとして使用してる人もいるかと思います。

ただ、そういった場合に気になるのが「ポケットWi-Fiでオンラインゲームはプレイできるのか」という点です。

最近は5Gに対応したポケットWi-Fiもありますが、オンラインプレイの性能としては不安ですし、できたとしても一カ月に使える通信量速度制限といった問題もあります。

また、オンラインの中でも動作の激しいFPS・TPSゲームがプレイできるかも気になるところです。

そこで今回は、ポケットWi-Fiでもオンラインゲーム・FPSなどをプレイすることはできるのかどうか、という疑問について、分かりやすくまとめてみました。

これからポケットWi-Fiを使ってオンラインゲームをプレイしようと考えてる人は、導入前にぜひ一度目を通してみてください。

固定回線とポケットWiFiどっちがいい?迷うインターネット回線を比較!

ポケットwifi 光回線

皆さんは、インターネットは固定回線を契約して利用していますか?それともポケットWiFiルータを使っていますか?

新生活の準備の中で、これから使うインターネット回線をどうしようかと悩んでいる人も多いかと思われます。

そこで今回は、固定回線とポケットWiFiルータのそれぞれの特徴と、どのような人に向いているのか・向いていないのかについてまとめてみました。
自分が普段どのようにインターネットを利用しているのかを思い出しながら、固定回線とポケットWiFiルータのどちらが自分にとって最適なのか吟味していきましょう。

※記事の最後に、状況によって固定回線とポケットWiFiルータそれぞれに合う人物パターンをまとめましたのでご覧ください。
「自分はこっちかな?」と思っていても、意外な結果が分かるかもしれませんよ。

国内旅行にも!旅先で便利なポケットWi-Fi

ポケットwifi

二人の女性(旅行)

もう少しで卒業シーズン。

今から最後の思い出作りとして卒業旅行を計画している人は多いかと思います。

しかし、旅行をしている最中に「スマホに通信制限がかかっちゃった!」という苦い経験をした人はいませんか?

初めて行く場所では何かとネットが役に立ちますが、使えなくなるとそれだけで不安になりますよね。

旅行先でも通信制限を気にせずネットを使いたい!というときにオススメなのがポケットWi-Fiです。

ポケットWi-Fiが一台あれば旅行がもっと快適になります!・・・が、「旅行のためにわざわざ機器の購入と契約するのはちょっと・・・」と考える人も多いはず。

実はそんな人のために、ポケットWi-Fiを1日単位でレンタルしてくれるサービスがあるんですよ!

今回は、国内旅行に最適なポケットWi-Fiについて詳しく説明するとともに、回線を契約した場合とレンタルした場合、どちらがお得なのかについてもまとめてみました。

ポケットWi-Fiは旅行の計画と同様に、早めに比較・検討・導入することが大切です。

特に、初めて行く土地へ旅行しようと計画している方は、この記事を参考にポケットWi-Fiの導入も検討してみてください!

【モンスターハンターNow】モンハンNowが重い!通信エラー!対処法まとめ

WiMAX ゲームアプリ ポケットwifi

リアルの世界を歩き、75秒以内にモンスターを狩る位置情報連携型アプリモンスターハンターNow(以下:モンハンnow)」。

ネット回線の先生ネット回線の先生

「ポケモンGO」でおなじみの「Niantic」と、モンハンの「CAPCOM」がタッグを組んだゲームですね!

モンハンシリーズの歴代モンスターが続々登場するのはもちろん、スピード感あるアクションでバッサバッサと狩猟できるのは爽快ですね!

ですが一方で、「モンハンなうがめっちゃ重い!」「通信エラー多過ぎてつら・・・」という不具合も多数報告されているようです。

そこで今回は、モンハンなうで起きる不具合とその原因、また、対処法について現時点で分かる範囲でまとめました。

リリース直後は何かと不具合が起きがちです。少しでも不具合を解消し、狩猟に備えましょう!

知らずのうちに請求されている!?「お得」に隠されたプロバイダの罠や注意点

GMOとくとくBB WiMAX 光回線

ネズミ捕り

皆さんは、インターネットの利用明細書を見て「何だろうこの請求項目・・・」「予想以上に請求が来た」と困惑、驚いた経験はないでしょうか?

契約通りに来るはず・・・と思っていても、実は意外なところに落とし穴があり、気づいたら何年もの間知らない項目を請求されていたというケースは少なくありません。

今回はそういった知らず知らずの間に損している、インターネットの料金についてご紹介していきます。

「最近ネットの料金が高いな・・・」と感じている人は、この機会に請求書を確認してみてください。小さなうっかりをなくして大きなメリットを手に入れましょう!

知らないと損する!海外旅行でスマホ高額請求の罠!?高額請求を絶対避ける方法!

ポケットwifi

新型コロナ感染症が第5類になってしばらく経ちました。
今は卒業旅行シーズンということもあり、「今年は友達と一緒に海外旅行で最後の思い出を作ろう!」と考えている人も多いかと思います。

ただ、海外旅行の際に「帰国後にすごい高額なスマホ利用請求書が来た!」というケースが度々聞かれます。

日本国内の旅行先でも、スマホを使って調べ物をしたり電話をする場面があると思いますが、海外旅行の場合は「あること」に注意しておかないと、思いもよらない高額請求が来ることも・・・!

そこで今回は、海外旅行で注意したいスマホの高額請求が発生する原因と、海外でもネットに接続できるサービスを紹介します。

海外旅行が苦い思い出にならないように、しっかりと確認して高額請求を回避しましょう!

【2024年最新】フレッツ光プロバイダーの最安値は?フレッツ光おすすめプロバイダーランキング!

GMOとくとくBB ドコモ光 光回線

天秤

日常生活に欠かせないものとなったインターネット

2015年に「光コラボレーションモデル」の提供が開始されたことで、光コラボ事業者に契約して光回線を利用しているという人もいるかと思いますが、フレッツ光のまま長年利用しているという人も多いことでしょう。

ただ、フレッツ光を利用していて「このプロバイダーってどうなの?」と疑問に思ったことはありませんか?

フレッツ光に契約している場合、契約しているプロバイダーによって月額利用料金によって変わってきます。インターネットは長く利用していくものですから、できるだけ月額料金が安いプロバイダーにしたいものです。

そこで今回は、フレッツ光のプロバイダーで月額料金が安いのは一体どこなのか、調べてまとめてみました!

フレッツ光を利用していてプロバイダーの乗り換えを検討している人はぜひ参考にしてください。

ネット回線の先生ネット回線の先生

「固定回線以外のネットってないの?」「もっと安いネット回線ないかな・・・」と考えている人向けに、固定回線とポケットWiFiの比較記事も用意してあります。ぜひ参考にしてみてくださいね!

ページの先頭へ